包茎手術後の管理

包茎手術は約20分程度で終わり、痛みや出血も殆どなく日帰りで治療をお受け出来ます。

包茎手術後は

● 4日目からは患部が濡れないように、ビニール袋などをかぶせてシャワーを浴びてください。直接患部を濡らせるようになるのは1週間後からになります。

● 性交渉は、包茎手術後1ヶ月からとなります。

● アルコ−ルや激しい運動は、1週間控えて下さい。

● お車の運転は問題ございません。

● 重い物を持つなどの力を使っても問題ございませんが患部を直接ぶつけてしまうような事は避けてください。

● 通院は基本的にありません。抜糸が必要な方は2週間後に来院してください。

*術後に関しては途中経過によって個人差がありますのでその場合は医師の指示に従って下さい。

また包茎手術と同時に亀頭増大、陰茎増大、亀頭強化(早漏治療)、
亀頭周辺のぶつぶつの除去、シリコンボール、パイプカットなど
一度にコンプレックスを解消することも可能です。
同時に複数の手術をした場合、麻酔も一度で施行しますので、
包茎手術と同時に痛みもなく施術を受けれます。

ご希望の方はカウンセリング時にお伝え下さい。
お帰りになってから、ご心配なこと、ご不明な点等ございましたら、
専門のスタッフが親身に24時間サポートしていますので、どうぞご連絡下さい。

お問い合わせ

包茎手術後 その他男性泌尿器治療に関するお問い合わせ
無料相談・カウンセリング予約 受付時間9:30〜20:00

0120-088-407
 
bt_yoyaku bt_sodan

アクセスマップ

広島中央クリニックアクセス地図

グーグルマップはこちら  広島県広島市中区銀山町1-11フジスカイビル5F

JR広島駅南口より紙屋町方面、市内電車で銀山町電停にて下車徒歩1分。
ビル屋上の黄色い大きな「ヒスイ」の看板が目印です。
クリニックの場所がお分かりにならない場合はお気軽にお電話ください。
手術後のお車の運転は全く問題ありません。
提携駐車場のご案内
広島中央クリニック は日本美容外科医師会から適正医療機関に指定されています。

広島市中区銀山町1-11 フジスカイビル5F



診療受付
診療時間 9:30~18:00
予約時間
電話受付 9:30~20:00 土日も開院
アクセス方法
JR広島駅南口より紙屋町方面、市内電車で銀山町電停にて下車徒歩1分。
ビル屋上の黄色い大きな「ヒスイ」の看板が目印です。
クリニックの場所がお分かりにならない場合はお気軽にお電話ください。

院長 杉江善哉 プロフィール

院長経歴
1967年生まれ。
平成4年東京慈恵会医科大学卒業。
平成5年~大手美容外科勤務後、平成18年中央クリニック広島院院長に就任。
穏やかな口調で、分かりやすい診察は、患者さんのどんな小さな不安も解消してくれるとの声も多い。

平成4年 東京慈恵会医科大学卒業
平成4年~平成5年 東京慈恵会医科大学付属病院 勤務
平成5年~平成17年 大手美容外科 勤務
平成18年~ 広島中央クリニック 院長に就任